top of page

NEWS
お知らせ

2023/9/19
​【日本睡眠学会での当社主催セミナー開催】
9月15日~17日に行われた日本睡眠学会第45回定期学術集会にて座長に柔道金メダリスト 鈴木桂治氏を迎え、共同開発者である白濱龍太郎医師よ
り研究発表を行いました。
日は定員80名のセミナーに対し、多数の立ち見も含め合計102名の聴講者(対定員 128%の聴講率)で大盛況のセミナーとなりました。

当日は白濱医師、鈴木監督という
世界を舞台にした挑戦をしている両氏ならではの視点でアスリートの睡眠環境の実態とコンディショニングの重要性、当社マットレスを使用した場合のAHI(無呼吸・低呼吸指数)や睡眠効率の向上が見られた実績データの発表、デジタルデバイスと睡眠環境がもたらす睡眠の変化についてフリーディスカッションも含め様々な有益な発表をして頂きました。

今後もライフェンリッチは白濱医師と共に、世界を相手に挑戦を続けるアスリートの
皆さまを含め、1人でも多くの方の睡眠環境をより良くすることで、豊かな生活の実現に向けて、真剣に睡眠と向き合って参ります。

スライド1.PNG
MicrosoftTeams-image (103).png

​実際のセミナーでの白濱医師と鈴木監督

DSC_0590.JPG
DSC_0599.JPG

当日発表した弊社マットレス使用の研究結果:AHI(無呼吸・低呼吸指数)や睡眠効率の改善の変化が示唆された点

スライド1.JPG
スライド2.JPG

学会当日の白濱医師と鈴木監督
​ライフェンリッチ社長の村中、当日運営責任者 兼 司会の古田

ニュースリリース掲載用_MicrosoftTeams-image (106).png
bottom of page